車検切れ車

車検切れの車の一括査定

車検切れした車は売れるのか

 

「車検が切れている車ってどうやって売るの?」
「車検は入れてから売った方がいいの?」
「車検切れだと動けないの?」

 

車検切れや車検が近い車を売る場合、このような悩みがあると思います。

 

もちろん、車検切れの車でも売ることができます。

 

今回は、車検切れした車の売り方についてお話しします。

 

車検切れした車を売るにあたって、様々な理由があると思います。

 

・車検にかかる費用を考えると売ったほうが良い

 

・廃車寸前なので車検を入れずに売りに出したい

 

・車を売る際に、たまたま車検が近かった

 

などなど。人によって事情は変わるかもしれませんが、一つ言えることがあります。

 

車検は入れずに売ったほうがいいということです。

 

そして、車は車検が切れていても価値があるので高く売れるということです。

 

いくら車検が切れていようが廃車寸前だろうが、車を売ることに躊躇する必要は全くありません!

 

自信を持って売りに出すとよいでしょう!

 

 

車検を入れて売ると損する理由

 

車検切れの車に車検を入れるには、平均10万〜15万円はかかります。

 

車検切れの状態で50万円で売れる車が、車検を入れることで60万円〜70万円で売れるようになるでしょうか?

 

答えはNOです。そこまでの価値は絶対に上がりません。

 

そもそも中古車屋さんは車検を格安で入れることができるので、査定額への影響はそこまで大きくありません。

 

また、車検を入れることで中間マージンが発生し、車検を入れることでも利益を取られることになります。

 

そう考えると、車検は自分で入れる必要は全くないことが明確にわかるかと思います。

 

これは車検切れの車だけでなく、事故車にも当てはまることです。

 

 

事故車の売買については「事故車お悩み解決」でご確認ください。


車検切れの車を運転するとどうなるのか

 

車検切れの車を公道で運転すると厳しい罰則があります。

 

車検切れの車を運転すると・・・

 

 

1 無車検車運行の法定刑は、6か月以下の懲役または30万円以下の罰金です(道路運送車両法第58条1項、108条)

 

2 無保険車運行の法定刑は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金です(自動車損害賠償保障法第5条、86条の3)

 

 

無車検車運行とは、車検を受けてない車・車検が切れている車のことを言います。

 

つまり、車検切れの車を公道で運転した場合、30万円以下の罰金を払うことになります。

 

無保険車運行とは、自賠責保険に加入せずに運転している場合のことです。

 

自賠責保険に加入せずに公道を運転すると、なんと50万円以下もの罰金を払うことになります。

 

また、加入はしていても証明書を携帯していなかった場合も自賠責証明書不携帯として30万円以下の罰金を払わなければなりません。

 

自賠責保険は、車検と同じタイミングで切れることが多いので、同時に二つの処罰を受けることが多くなります。

 

また「仮ナンバー」を交付する際にも自賠責保険が必要なので、すぐに加入しておくべきです。

 

車検切れの車を運転したい時は?

 

 

車検切れの車を運転するには、「仮ナンバー」を付けることで運転可能です。

 

「仮ナンバー」を借りよう

 

仮ナンバーとは、車検の切れた車を運転するためのナンバーで、法的に認められているナンバーです。

 

正式には「臨時運行許可制度」といいます。

 

この仮ナンバーは、市役所・役場などで手続きすることで借りることができます。

 

仮ナンバーの手続きに必要な書類は以下の通りです。

 

・運転免許証
・印鑑
・自賠責保険証の原本
・手数料
・車体番号を確認するための書類(車検証や譲渡証明書など)

 

これらを揃えることで役所・役場で手続きを行うことができます。

 

手数料は地域にもよりますが、750円程度でできるようです。

 

仮ナンバーは、申し込み後すぐに交付されるので、車を移動させたい当日か前日に申請できれば大丈夫です。

 

また、最長で5日間借りることができますが、基本的には必要最小限の日数のみ許可されるようです。

 

仮ナンバー売却の期限も決まっており、運行許可日終了から5日以内となっております。

 

車検を入れるための制度なので、証書に明記された経路、目的以外の運転はできないので注意が必要です。

 

 

動かさずに売るには?

 

 

一括査定に依頼する

 

車検切れの車であっても、一括査定を利用すれば全く問題なく車を売ることができます。

 

この方法は無料でできますので、万が一売れなくても損することはありません。

 

しかし、数多くの中古車買取業者に見せるので、売れないということはまずありません。

 

近所の中古車屋さんに売れなかったとしても、一括査定ですぐに売れた!なんてことはよくある話です。

 

中古車屋さんに買取はできないと言われても、試しに一括査定に申し込んでみることをお勧めします。

 

一括査定について詳しく知りたい方は、「対応がいい一括査定サイト」を参考にしてくれれば幸いです。

 

 

一括査定を利用すると、複数の業者さんがあなたの車を出張査定しにやって来ます。

 

この時点では車を動かす必要はなく、業者の方から来てくれるのです。

 

そして、あなたの車がいくらで売れるのか査定してくれます。

 

査定が終わると、「あなたの車を〇〇万円で買い取りたいです!」と業者さんが言ってきます。

 

この金額に納得していただければ、売買が成立することになります。

 

車検切れの車は、仮ナンバーを手配することで移動することが可能になりますが、業者が移動してくれる場合は、業者のやり方があるので仮ナンバーを交付せずに移動することも可能です。

 

 

一括査定サイトのズバット車買取比較では、以下ように表記しています。

車検が切れている車や車検直前の車でも、一括査定依頼サービスを利用できますか?

車検が切れている車や車検直前の車でも、一括査定依頼サービスは利用可能です。
ただし、車検のない車は公道を走らせることができないので、通常は出張査定を依頼しなければなりません。また、売却を決めたあとは、積載車を手配するか仮ナンバーを取得する必要があるため、その分の費用が必要になります。

 

 

 

 

 

 

追記

 

一括査定よりもいいサービスが作られました

 

 

一括査定の危険性や面倒くさいことを考慮して、新たな車売買方法が作られました。

 

オークション形式システムの売買方法となっており、一括査定の悪い点を改善したサービスとなっています。

 

そのサービスの名は「ユーカーパック」です。

 

※車検切れの車を査定したい場合は、出張査定を依頼するか仮ナンバーを取得しなくてはなりません

 

 



 

 

 

 

 

一括査定の悪い点

  • 大量の電話が来る
  •  

  • 個人情報が中古車屋に漏れる
  •  

  • 1回1回の査定が大変
  •  

  • 強引な契約を迫られる危険性がある

 

 

ユーカーパック

  • 1本のみの電話が来る
  •  

  • 車の情報のみ広まる
  •  

  • 1回のみ査定を行う
  •  

  • 業者とは話さないのでトラブルの危険性はない

 

 

 

本当に高く売れるのか?ユーカーパックとは

 

ユーカーパックとは、中古車個人業者間売買仲介サービスを行っている企業です。

 

簡単に言えば、オークション形式の一括査定みたいなものです。

 

 

こんな人にオススメ

  • 一括査定で嫌な思いをした人
  • 強引に車を買い取ろうと迫られたり、電話が煩わしくなったり、思うような金額にならなかったり。
    一括査定での不満を改善したサービスとなっているので、一括査定で嫌な思いをした方には絶対に満足できるサービスだと思います。

     

  • 大量の電話対応が苦手な人
  • 大量の電話対応もこなせる人もいれば、長電話がつらいという人もいます。
    もしあなたが大量の電話対応が苦手だと思うのであれば、このサービスはおすすめです。
    ユーカーパックでは1社のみ(ユーカーパック社員のみ)と電話することになります。
    それも営業の電話ではないので苦にならない電話だと思います。

     

  • 業者との値段交渉が苦手な人
  • 一括査定では、5社程度の業者と直接値段交渉することになりますが、ユーカーパックでは値段交渉するどころか、業者と話すこともありません。
    全てユーカーパックが仲介になります。
    もちろん取引もユーカーパックが仲介します。
    しっかりお金が振り込まれていることを確認してから車を引き渡すので安心です。

     

  • 個人情報を知られたくない人
  • 一般的な一括査定では個人情報(住所や電話番号)と車の情報の両方が業者に知れ渡ることになります。
    車の情報は教えたいのですが、個人情報は教えたくない人がほとんどだと思います。
    そこで、ユーカーパックは中古車屋に個人情報を教えずに車を売る方法を採用しました。
    当然ですが、ユーカーパックとは電話でやり取りするので個人情報を教えることになります。

     

  • あまり手間をかけたくない人
  • ユーカーパックは、全く手間がかかりません。
    一度電話して車を見せるだけで、あとはオークションに出品します。
    ユーカーパックが提携している1500社以上の中古車屋が参加するオークションになります。
    そこで希望の金額で落札されると車を売ることになります。

     

 

オススメできない人

  • 値段交渉がうまい人
  • このサービスには値段交渉をする場面はありません。
    値段交渉をすることで高く売りたいと考えている人にはオススメできません。
    しかし、いくら値段交渉がうまいと言ってもプロには勝てませんので、うまくやるなら個人売買での値段交渉になると思います。

     

  • 個人売買ができる人
  • そもそも、個人売買ができるならこのようなサービスは不要です。
    個人売買が最も高く売れる売買方法だからです。
    個人売買が面倒であったりやり方がわからない人向けのサービスになります。

     

  • 本気で高く売りたい人
  • 本気で車を高く売りたい方は個人売買をしましょう。
    値段交渉次第ではかなりの金額で売ることができます。
    実力があればあるだけ高く売ることが出来るのが個人売買です。

     

 

 

ユーカーパックが高く売れる理由

 

1500社以上が参加するオークションシステム

 

ユーカーパックは1500社以上が参加するオークションです。

 

大手企業から地域密着型の中小企業まで参加しています。

 

大手企業は広告費などにお金をかけているので車を高い金額で買うことはあまりできません。

 

逆に、中小企業は広告費にお金を使わない分車を高い値段で買い取ることができます。

 

実際、高く買取るような業者ほど中小企業が多いです。

 

1500社以上もの提携店があれば高く買取ってくれる業者が見つかる可能性が高くなります。

 

しかし、オークションなので業者は車の現状を見ることはできません。

 

そこでこのような意見があります。

 

現車を見れない場合は慎重になるので高い値段はつけられない。

 

これは、実際に車を見ていないので写真では見えない傷や事故歴などがあるかもしれないという疑いがあるからです

 

そういうリスクからあまり高い値段で買い取ることができないという意味です。

 

 

ですが、ユーカーパックはそのリスクをカバーする工夫を施しています。

 

それが独自の査定です。

 

ユーカーパックは独自の査定アプリで実施した査定結果に基づく品質評価を実施しています。

 

独自の査定端末(UIS)でチェック
クルマの品質を独自の査定端末(UIS)でチェックし、データ化しています。
すべてのクルマを査定担当者が全国統一の基準でチェックしますので、安定した均一の評価が可能です。
「キズ」や「へこみ」だけでなく、「外装」「内装」「骨格」「機関系」について400項目以上を専用の査定端末を用いいて、一つ一つ丁寧に調べて評価点を算出します。

 

ユーカーパック公式サイトから引用https://satei.ucarpac.com/evaluations

 

この他にも板金塗装の有無やパーツ交換の有無など、わかりにくい部分もしっかり確認します。

 

さらに、内装や外装の評価はもちろん、走行距離やメンテナンスされているかなどを含めた総合評価もしています。

 

独自の査定方法でかなり細かく状態を表すことができています。

 

このデータを見ることで状態を詳しく把握できるので買取業者は安心して買い取ることが出来ます。

 

 

ユーカーパックについてもっと知りたい方はコチラの記事も参考にしてください。
ユーカーパックの評判と一括査定との比較

 

 

実際に利用したお客様の声

 

 

こちらの方は出張査定を利用したようです。

 

ユーカーパックは完全無料のサービスとなっているのでもちろん出張査定も無料です。

 

これなら車検切れの車でも安心して申し込むことができます。

 

このお客様の場合思わぬ高額査定が実現したようです。

 

全ての人が高額査定を実現することができるわけではないのですが、試す価値はあるのではないでしょうか?

 

申込みは↓のローラさんから申込みページに移動することができます。

 

気になった方は是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 




ホーム RSS購読 サイトマップ