愛車の売り方について

車売りさばきテクニック!車を高額で売る方法とは?

愛車を高く売るなら個人売買をしよう

 

今回は、自動車の売買において最も高く売れる売買方法についてお伝えしていきます。

 

自動車を売るためには、大きく分けて3つの方法があります。

 

1.下取り

 

2.中古車買取業者

 

3.個人売買

 

この3つが一般的に行われる自動車の売り方ですね。

 

この3つの中で最も高く売れる可能性がある方法が個人売買になります。

 

「個人売買」>「中古車買取業者」>>>「下取り」、という順番で高く売れる可能性があります。

 

「下取り」は高く売れる可能性は極めて低いので論外です。(ですが下取りはダントツに楽です。)

 

あなたがこのサイトに訪れたということは車の売買を考えていると思います。また、愛車はできるだけ高く売りたいと考えているはずです。

 

車を高く売るのは難しいことだと思っているかもしれませんが、大丈夫です。

 

当サイトを参考にして頂いた上で、個人売買あるいは中古車買取業者に売買していただければ絶対に損はさせません。

 

このサイトを読み終わった後は、納得のいく高額査定を実現させ、あなたは愛車を気持ちよく売買することができるでしょう。

 

では、なぜ個人売買や中古車買取業者で車が高く売れるのか、あるいは、どのようにして高額査定に導くことができるのか、詳しくは当サイトにてお話していきます。

 

 

 

 

 

個人売買が最も高く売れる車売買方法だ!

 

中古車買取業者の方が高く売れるのではないのか?と思う方もいるかもしれないので、なぜ、個人売買が最も高く売れるかをお話します。

 

まず、買取業者に車を売る場合、業者が利益を得ることが大前提で車を査定することになります。

 

買取業者はいくらで買い取れば利益が獲得できるのか計算しながら査定額を出しています。

 

例えば、100万円の価値の車があったとして、買取業者は100万円の価値の車を100万円で買うことはできません。

 

100万円で買取をすると利益がないので、自分たちの利益を作るため、80万円程の査定額を提示することになるのです。

 

そして、買い取った車は100万円以上で販売することになります。

 

中古車買取業者が車を販売する際は、消費税まで加算されるので値段はさらに高くなる一方です。

 

このように、買取業者は安く仕入れて高く売るという作業をしなければやっていけないことは想像に難しくないはずです。

 

では、個人売買ではどうでしょうか?

 

個人売買ではこれと真逆の現象が起きます。

 

売る方は車を高く売ることができ、買う方は車を安く買うことが可能なのです。

 

個人売買ではその車の価値を、そのままの値段で売ることができるからです。

 

先ほどの例のように、100万円の価値の車があるとすれば、売る方は100万で売ることができます。

 

買取業者では80万円程だった査定額が、個人売買では100万円で売ることができるということです。

 

買う方も、車を安く買うことができます。

 

なぜなら、利益や消費税がないので車本来の値段で買うことが出来るからです。

 

中古車業者であなたが80万円で売った車を誰かが買うとなると、120万円程で買うことになるはずです。

 

しかし、個人売買では本来の価値である100万円で買うことが可能ということです。

 

もちろん、個人売買には消費税など一切かかりません。

 

つまり、売る人は高く売れるし、買う人は安く買えるのです。

 

これが個人売買の最大の魅力です。

 

また、個人売買には値段以外にも個性的な車両が買えるというメリットもあります。

 

 

個人売買は個性的な車も売りに出される

 

個性的な車とは、以下のような車です。

 

・改造車

 

・希少車

 

改造車とは、本来の車両に何らかのパーツを加え、乗り手の好きなように改造(カスタム)した車のことです。

 

改造車には、走行性能に特化した走り屋仕様や、見た目や乗り心地に特化した仕様などがあります。

 

また、一部の人に価値があるドリフト仕様や、痛車仕様、VIP仕様、族車仕様の車両もあります。これらの車両の中には車検に通らないような車も多く存在しているので、そのような車を買う場合は注意してください。

 

改造車を個人売買で購入し、知らない間に違法改造車に乗っていたなんてこともありますので。

 

違法改造車両に乗っていると、消音器不備(マフラーの音を小さくするパーツをつけていない)や、整備不良(タイヤやウイングが車両からはみ出ている)などの細かい規定に気づかない人も多いからです。

 

違法改造だと知らずに何年もそんな車に乗っていたなんて人も実際にいます。

 

このような車両は、警察に止められると点数を切られてしまう怖さや、車検の際はパーツを外さなければならない手間がかかるので、一般の方は絶対に違法改造車は乗らない方がいいでしょう。

 

しかし、このような車両を売る人、買う人は絶対に存在しているということは忘れてはいけません。

 

 

希少車とは、旧車やクラシックカー、希少な限定車など、車オタクの方などに好かれる車です。

 

希少車には、一般の方には理解できないような値段の車もあります。

 

一般に中古車屋でこのような希少車を買うとなると、驚くほど高いことがあり、個人売買で買う人が多いのです。

 

また、中古車屋は希少車を仕入れるとすぐに車オタクの方や関係者に連絡を入れて買い取ってもらうことが多いので、普通の人は中古車屋では入手が困難なのです。

 

もし、このような車に興味があれば、個人売買で探してみるとよいでしょう。

 

 

なぜ、改造車や希少車が個人売買に流れてくるのか?

 

それは、個人売買の方が高く売れるからです。

 

多くの場合、ディーラー下取りや中古車買取業者に改造車を売ると、カスタム点はプラス価値として見てくれません。

 

なので、買取業者ではあまり高い査定額がつくことはありません。

 

その点、個人売買ではカスタム点の価値をしっかり受け止めてくれるので、その分高く売れるというわけです。

 

また、希少車も同じように、その車を探している個人に売った方が高く売れるというのがわかると思います。

 

さらに、自分が大切にしていた車の次のオーナーがわかるというメリットもあります。

 

自分の車に次どんな人が乗るのかなんてどうでもいいと思われるかもしれないが、車好きな方は気になるものです。

 

 


個人売買は高く売れるが面倒である

 

 

このように、個人売買は高く売れることはわかりました。

 

しかし、個人売買には面倒なことが2つあります。

 

それが、この2つです

 

・旧所有者から新所有者への名義変更

 

・取引に関するトラブル

 

名義変更とは、文字通り名義を変更するという意味です。

 

自動車についている所有者の名義を売る側の人から買う側に所有権を移行しなくてはなりません。

 

名義変更は絶対に行わないといけないことなので避けては通れません。

 

もしも売った後に名義変更をしないでいると車の所有者であるあなた宛てに自動車税の請求が届くことになります。

 

また、名義変更せずに事故を起こしてしまった場合、事実上の所有者であるあなたにも責任が生じる可能性もあるので、大変危険なことです。

 

なので、名義変更はあなたがすることをおすすめします。

 

相手側に名義変更をお願いすることもできますが、連絡を取れなくなってしまうことだってありますので、やはりこちら側で名義変更をしたほうがいいでしょう。

 

相手側から必要な書類を用意してもらえば陸運局にて名義変更ができます。

 

しかし、名義変更はとても面倒です。

 

書類を集め、必要事項を記入して陸運局にて手続きをしなくてはなりません。

 

言葉で言うのは簡単ですが、実際に慣れていない人がやってみるとかなり難儀な思いをするだろうと思います。

 

名義変更に必要な書類とは?

 

印鑑証明
車庫証明
譲渡証明書
実印・認印
委任状
車検証
自動車税納税証明書
自動車税・自動車取得税申告書
自賠責保険証明書
申請書
手数料納付書
自動車リサイクル券

 

これが、名義変更に必要な書類です。

 

用意しなくてはいけない書類の多さに驚かれた方も多いのではないでしょうか?

 

個人売買では、名義の変更は絶対にやらなくてはならないので、あなたがやった方が安心です。

 

取引後に相手側に名義変更をしてもらうという方法もありますが、トラブルの原因に繋がったり、名義変更するまでの間は安心できません。

 

トラブルにならないためにも、これはあなた自身で行う方がいいでしょう。

 

 

次に、取引に関するトラブルとはどんなものがあるでしょうか?

 

・車の状態に関するトラブル

 

・お金に関するトラブル

 

・名義変更のトラブル

 

個人売買でのトラブルの多くはこの3つのいずれかに限られてくるでしょう。

 

車の状態に関するトラブルとは、車両に確認していない傷がついていた場合や、なにか不具合が生じた場合などです。

 

例としては、車両引き渡し後、1週間後に故障があることがわかった場合などです。

 

故障無しとして買った車であるにも関わらず、1週間後に故障しているとわかった場合、取引をキャンセルしたくなる気持ちは大変わかります。

 

しかし、個人売買では3N(ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセル)が基本です。

 

いかなる場合でも、現状を見て取引が終わってしまうと契約はキャンセルできないのです。

 

もし故障車を高い値段で買ってしまったとしても、故障を発見できなかった買い手の自己責任であるというのが個人売買でのルールです。

 

つまり、個人売買には保証が一切ないということです。

 

それが個人売買の怖さであり、安く買える理由でもあります。

 

個人売買では、売る方も買う方も車の知識に関して素人の場合が多いので、一目ですぐに故障の有無を判別することはできません。

 

エンジンルームをじっくり見ても素人にはそこに故障があることはわからないですよね。

 

少し知識のある人ならタイミングベルトやブレーキなど、多少の不具合ならわかるかもしれませんが、多くの場合ほとんどわかりません。

 

車の内部に関しては、プロの査定人でも実際に車をバラしてみないとわからないことも多いです。

 

そのような理由から個人売買では取引後のキャンセルは認められません。

 

このようなトラブルに巻き込まれないためには、車の悪いところを隠さないとこが大切です。

 

車の悪い部分を隠さず、全てを説明した上で買ってもらうことができれば、車両トラブルが起きる可能性は低くなります。

 

しかし、売る側であるあなた自身も内部の不具合はわからないものなので、取引後すぐに故障する可能性だってあります。

 

これは、分割払いの取引で起こってしまうと高確率でトラブルになります。

 

そのような時にトラブルにならないためには、契約書を書いた上で個人売買のルールに理解のある人に売ることが1番の対策なのかもしれません。

 

 

お金に関するトラブルでは、最も多く起こるが分割払いで起こるトラブルです。

 

個人売買での分割払いは非常に危険ですので絶対にやらない方がいいでしょう。

 

個人売買で分割払いを要求してくる人の多くはお金に困っている人です。

 

頭金を払って車両を引き渡した後、残りのお金を確実に払える状況ではないのです。

 

もちろん、分割払いでトラブルなく取引が行える場合も多いと思います。多少の利子をつけることで得することもできるかもしれません。

 

ですが、トラブルが起こる可能性を考えると、分割はおすすめできないのです。

 

分割払い中に車が故障したりすると残りのお金を払ってくれない場合や、お金を払えなくなることもあります。

 

どうしても分割で売りたい場合は、故障した場合などしっかり説明し、契約書を交わした上で取引することでトラブルを回避できるかもしれません。

 

ですが、それでも金銭トラブルは起きる可能性があるので、1番の対策は現金一括払いで取引することです。

 

 

名義変更に関するトラブルは、取引後に相手側に名義変更を託したのに、名義変更をしてくれない場合などです。

 

仕事が忙しくて名義変更ができないからもう少し待ってくれ、などと言われることがありますが、その間に事故にあって困るのはこっちです。

 

名義変更していなければその車はあなたの所有物であり、無関係ではないからです。

 

事故には遭わなくとも、名義変更をしないまま連絡が取れなくなってしまうというケースもあります。

 

このようなトラブルを起こさないために、名義変更は売る側であるあなたが行う方がいいでしょう。

 

どうしても仕事が忙しいなどで名義変更できない場合は名義変更を代行でやってくれるサービスがあるのでそれを利用するのも一つの手です。

 

 

 

面倒な手続きはしたくない、トラブルも起こしたくない、でも高く売りたい

 

 

名義変更のような面倒な手続きなし。

 

トラブルもなし。

 

でも、高く売りたい。(個人売買よりは高く売れる可能性は低いのですが)

 

そんなことを思ってるあなたには、ユーカーパックをおすすめします。

 

ユーカーパックとは、中古車個人業者間売買仲介サービスを行っている企業のことです。

 

この方法を使えば、面倒な手続きやトラブルはなく、車を高く売ることが出来ます。

 

ですが、個人売買の方が高く売れるというのは確かなんですけどね。

 

ただ、個人売買でトラブルに巻き込まれるリスク、手続きに時間がかかるというリスクを考慮するとユーカーパックの方がいい、という方もいると思います。

 

また、可能性が低いというだけで、ユーカーパックを利用した方が高く売れた、なんてこともあります。

 

個人売買の危険性や手間を考えると、こちらの方が賢い売り方なのかもしれません

 

では、なぜユーカーパックがおすすめと言えるのか、また、どのようにして利用するのかお話しします。

 

 

 

ユーカーパックが行うユーカー査定サービスとは?

 

ユーカー査定サービスはユーカーパックから利用することができます。

 

ユーカー査定サービスとは、ラクにたくさんの業者に車を売りに出すためのサービスです。

 

このサービスは、あなたの代わりに全国にある多数の中古車買取店を探してくれます。

 

つまり、車を買いたいという人を多数探してくれるのです。

 

とても簡単な上、対応も迅速ですので中古車買取業者に車を売る場合は時間短縮するためにもこのサービスは利用したいです。

 

その時の注意点やポイントなどもお話していきます。

 

ユーカー査定サービスのやり方

 

ユーカー査定サービスのやり方は、無駄がなく簡単です。

 

 

1.まず、ユーカーパック公式サイトへいきます。

 

 

2.車の情報を入力します。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

 を入力します。年式や走行距離がわからない場合はだいたいでOKです。

 

 

3.個人情報を入力する

  • お名前
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

 個人情報は第三者には渡りません。
 ※よくある一括査定サイトでは中古車屋に個人情報が知れ渡りますのでご注意ください。

 

 

4.情報を送信すると、ユーカーパックから電話がかかってくる

 

5.電話で近くの提携店を案内されるので、そこで車を査定してもらう。なければユーカーパックが出張査定をしにきます。

 

6.査定した車の情報が、ユーカーパックと提携している中古車屋さんに一斉送信される。

 

7.1500社以上に情報が送信され、その中で1番高い値段で買取する業者に売る。金額に納得いかなければキャンセルできます。

 

 

 

といった流れになります。

 

 

まとめ

 

個人売買とユーカーパックをまとめると、

 

ユーカーパックは個人売買よりは高く売れる可能性は低いが、少ない労力でそこそこ高く売れるといった感じですね。

 

個人的には個人売買もかなりおすすめなのですが、少しでも不安があったり面倒な場合はユーカーパックを利用するのも良い判断だと思います。

 

どちらの売り方をしても損はないと思います。自分のやりたいように車を売りましょう!

 

最後に、一括査定の利用を考えている方に書いています。ご参考になれば幸いでございます。

 

 

一括査定よりはユーカーパックがおすすめ

 

一括査定のご利用を考えている方に、ご参考までに。

 

一括査定の危険性や面倒くさいことを考慮して作られた新たな車売買方法が、ユーカーパックになります。

 

オークション形式システムの売買方法となっており、一括査定の悪い点を改善したサービスとなっています。

 

※車検切れの車を査定したい場合は、出張査定を依頼するか仮ナンバーを取得しなくてはなりません

 

 



 

 

 

 

 

一括査定の悪い点

  • 大量の電話が来る
  •  

  • 個人情報が中古車屋に漏れる
  •  

  • 1回1回の査定が大変
  •  

  • 強引な契約を迫られる危険性がある

 

 

ユーカーパック

  • 1本のみの電話が来る
  •  

  • 車の情報のみ広まる
  •  

  • 1回のみ査定を行う
  •  

  • 業者とは話さないのでトラブルの危険性はない

 

 

 

本当に高く売れるのか?ユーカーパックとは?

 

ユーカーパックとは、中古車個人業者間売買仲介サービスを行っている企業です。

 

簡単に言えば、オークション形式の一括査定みたいなものです。

 

 

こんな人にオススメ

  • 一括査定で嫌な思いをした人
  • 強引に車を買い取ろうと迫られたり、電話が煩わしくなったり、思うような金額にならなかったり。
    一括査定での不満を改善したサービスとなっているので、一括査定で嫌な思いをした方には絶対に満足できるサービスだと思います。

     

  • 大量の電話対応が苦手な人
  • 大量の電話対応もこなせる人もいれば、長電話がつらいという人もいます。
    もしあなたが大量の電話対応が苦手だと思うのであれば、このサービスはおすすめです。
    ユーカーパックでは1社のみ(ユーカーパック社員のみ)と電話することになります。
    それも営業の電話ではないので苦にならない電話だと思います。

     

  • 業者との値段交渉が苦手な人
  • 一括査定では、5社程度の業者と直接値段交渉することになりますが、ユーカーパックでは値段交渉するどころか、業者と話すこともありません。
    全てユーカーパックが仲介になります。
    もちろん取引もユーカーパックが仲介します。
    しっかりお金が振り込まれていることを確認してから車を引き渡すので安心です。

     

  • 個人情報を知られたくない人
  • 一般的な一括査定では個人情報(住所や電話番号)と車の情報の両方が業者に知れ渡ることになります。
    車の情報は教えたいのですが、個人情報は教えたくない人がほとんどだと思います。
    そこで、ユーカーパックは中古車屋に個人情報を教えずに車を売る方法を採用しました。
    当然ですが、ユーカーパックとは電話でやり取りするので個人情報を教えることになります。

     

  • あまり手間をかけたくない人
  • ユーカーパックは、全く手間がかかりません。
    一度電話して車を見せるだけで、あとはオークションに出品します。
    ユーカーパックが提携している1500社以上の中古車屋が参加するオークションになります。
    そこで希望の金額で落札されると車を売ることになります。

     

 

オススメできない人

  • 値段交渉がうまい人
  • このサービスには値段交渉をする場面はありません。
    値段交渉をすることで高く売りたいと考えている人にはオススメできません。
    しかし、いくら値段交渉がうまいと言ってもプロには勝てませんので、うまくやるなら個人売買での値段交渉になると思います。

     

  • 個人売買ができる人
  • そもそも、個人売買ができるならこのようなサービスは不要です。
    個人売買が最も高く売れる売買方法だからです。
    個人売買が面倒であったりやり方がわからない人向けのサービスになります。

     

  • 本気で高く売りたい人
  • 本気で車を高く売りたい方は個人売買をしましょう。
    値段交渉次第ではかなりの金額で売ることができます。
    実力があればあるだけ高く売ることが出来るのが個人売買です。

     

 

 

ユーカーパックが高く売れる理由

 

1500社以上が参加するオークションシステム

 

ユーカーパックは1500社以上が参加するオークションです。

 

大手企業から地域密着型の中小企業まで参加しています。

 

大手企業は広告費などにお金をかけているので車を高い金額で買うことはあまりできません。

 

逆に、中小企業は広告費にお金を使わない分車を高い値段で買い取ることができます。

 

実際、高く買取るような業者ほど中小企業が多いです。

 

1500社以上もの提携店があれば高く買取ってくれる業者が見つかる可能性が高くなります。

 

しかし、オークションなので業者は車の現状を見ることはできません。

 

そこでこのような意見があります。

 

現車を見れない場合は慎重になるので高い値段はつけられない。

 

これは、実際に車を見ていないので写真では見えない傷や事故歴などがあるかもしれないという疑いがあるからです

 

そういうリスクからあまり高い値段で買い取ることができないという意味です。

 

 

ですが、ユーカーパックはそのリスクをカバーする工夫を施しています。

 

それが独自の査定です。

 

ユーカーパックは独自の査定アプリで実施した査定結果に基づく品質評価を実施しています。

 

独自の査定端末(UIS)でチェック
クルマの品質を独自の査定端末(UIS)でチェックし、データ化しています。
すべてのクルマを査定担当者が全国統一の基準でチェックしますので、安定した均一の評価が可能です。
「キズ」や「へこみ」だけでなく、「外装」「内装」「骨格」「機関系」について400項目以上を専用の査定端末を用いいて、一つ一つ丁寧に調べて評価点を算出します。

 

ユーカーパック公式サイトから引用https://satei.ucarpac.com/evaluations

 

この他にも板金塗装の有無やパーツ交換の有無など、わかりにくい部分もしっかり確認します。

 

さらに、内装や外装の評価はもちろん、走行距離やメンテナンスされているかなどを含めた総合評価もしています。

 

独自の査定方法でかなり細かく状態を表すことができています。

 

このデータを見ることで状態を詳しく把握できるので買取業者は安心して買い取ることが出来ます。

 

 

ユーカーパックについてもっと知りたい方はコチラの記事も参考にしてください。
ユーカーパックの評判と一括査定との比較

 

 

実際に利用したお客様の声

 

 

こちらの方は出張査定をしてくれたようです。

 

ユーカーパックは完全無料のサービスとなっているのでもちろん出張査定も無料です。

 

これなら車検切れの車でも安心して申し込むことができます。

 

このお客様の場合思わぬ高額査定が実現したようです。

 

全ての人が高額査定を実現することができるわけではないのですが、試す価値はあるのではないでしょうか?

 

申込みは↓のローラさんから申込みページに移動することができます。

 

気になった方は是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 




ホーム RSS購読 サイトマップ