事故車のセルシオの売り方

事故車のセルシオは売れる?高く売る方法は意外と簡単にあった。

せるしおのうりかた 〜じこしゃへん〜

 

セルシオは事故率が高い!

DQNが多いから?

ho

 

 

セルシオって、怖い人が乗ってる率高いですよね。
そういう人って運転が速かったり、適当だったりする確率が高いんですよね。
あくまで確率です。

 

 

すごく誠実な人も多くいるのも確かだと思います。
ですが、全体的に見るとDQNが多いのも事実なんです。
DQNが多いから事故が多いという可能性が高いですよね。

 

 

ですが、僕はDQNが悪いなどとくだらないことは言いたくありません。
そうではなく、そんなDQNがセルシオを売る時に損をしてほしくないのです。
今回の話は損しないようにセルシオを売る方法です。

 

年式が古いから?

 

セルシオはもうずいぶん古い車になってしまいましたね。
それでも根強い人気があるのは性能がいいからだと断言できます。

 

セルシオの静かさは全車種の中で1位です。

 

「嘘だろ?さすがにそれはないだろ?」
と思うと思います。

 

止まってるときの音はハイブリッド車が勝つでしょう。
ですが100キロ以上で走行している時の静かさはセルシオが勝つのです。
(プリウスなどは速く走ると意外とうるさい)

 

 

本当に静粛性1位の車はセルシオなのです。
「でも、なんでこんな古い車が1位なの?」
と思いますよね。

 

 

これには理由があります。
セルシオは静かすぎるゆえに問題が生じたのです。
「自分が今、どんな路面を走ってるのかわからない」
「砂の上なのか、キレイな路上なのかすら伝わってこない」
「運転している感じがしないからつまらない」
静粛性が高すぎたがゆえに出てきた問題です。

 

 

この問題が起きてから
「静粛性は高すぎてもつまらない(危ない)」
となったのです。

 

 

だからセルシオは最高ランクの静粛性を持っているのです。
でも、静かな車っていいですよね。
今では、セルシオはレクサスLSとして進化しています。
そのレクサスLSもなかなかの静かな車になってます。

 

 

事故車になると損する確率も高い!

価値が0円になることも多い

ho

 

 

事故車のセルシオは売る時に損する可能性が高いです。
なぜか?
もともとセルシオは年式が古いぶん価値が低いからです。
価値が低い車が事故車になればもっと価値が低くなります。

 

 

つまり、
価値が0円になるってこともよくある話です。
じゃあどうすればいいのか?
って話ですが、順を追って説明していきます。

 

近所の中古車屋に売るのはNG

まず最初にやりがちなことがこれです。
「近所の中古車屋に持っていってみよう」
ということです。

 

 

ですが、これは本当にやめたほうがいいです。
なぜなら、高く売れる確率が1番低いからです。

 

 

理由はこの通りです。

  • そもそもセルシオを求めていない
  • 他の店で高く売れる可能性を潰している
  • 得意の営業トークで安く売ることになってしまう

ということです。

 

 

まず、近所の中古車屋がセルシオを求めていない確率が高いです。

 

 

例えば、

  • エコカー中心の車をよく扱ってる
  • 古い車ではなく新しく人気な車種が多い
  • 事故車はあまり買い取らない

など、そのような店がほとんどです。

 

 

そこに売りに行くと、中古車屋はあまり嬉しくありません。
「まぁ、安い金額なら買い取りたいな」
というような感じになります。

 

 

なので、高く売れる可能性が低いのです。
でも、業者と言うのは営業トークがうまいです。
多くの人が「安く売った」という感覚がなく、逆に「高く売れた」と思ってる場合が多いです。
それがプロの営業トークなのです。

 

 

つまり、高く売れたと思っても実際は安く売っちゃうのです。。

 

 

一括査定で売るのもNG

 

ネット上には一括査定というサービスがあります。
どんなサービスかと言うと、

  1. 無料で複数(5社くらい)の中古車屋に売り込める
  2. 1社ずつ査定してもらう

その中から1番高く買い取ってくれる業者に売る
というサービスです。

 

 

無料でできるので良さそうな感じしますよね。

 

 

ですが、これもあまりオススメできません。
なぜか?
値段交渉で負けてしまうからです。
いくら複数の業者に見せれるからと言って値段交渉で負けては意味がありません。

 

 

本来0円ですが、今なら5万円で買い取りますよ・・・


 

などと言われるかもしれません。

 

「大丈夫でしょ」
と思う方もいるかもしれませんが、
こっちが事故車だと値段交渉は難しいです。
ほとんどの業者が「値段はつけれない」と言うかもしれません。

 

 

そんな中、少しでも値段が付けば、すぐに売ってしまいそうです。
例えそれが安い値段でもです。。
「じゃあどうすればいいんだ」
というと、事故車専門店に売るのです。

 

事故車専門店に売るのが1番高く売れる

ho

 

 

事故車は結局、事故車専門店に売るのが1番いいんです。
中古車屋に売るよりも高く売れます。

 

 

なぜか?
理由は海外に高く売る方法を知っているからです。

  • ボロボロな車
  • 年式の古い車
  • 鉄くずのようなグチャグチャな車

そんな車でも海外には需要があります。

 

 

なぜそんな車に需要があるのか?
それは、日本の車は質が良く、部品でも需要が高いからです。
「中古車屋に売る場合」ではどうでしょうか?

  • 内装が古い
  • 外装に傷が多い
  • 故障しているところもある

そんな理由でめちゃくちゃ値段が下がります。

 

 

すぐに「この車に値段はつかない」と言われてしまいます。

 

 

事故車は事故車専門店に売りましょう。
と言っても、事故車専門店にもいろいろあるんですよね。
「どこに売ればいいのか?」
1番有名で安心なところが「事故車買取のタウ」になります。

 

事故車専門店で1番成績のいい「タウ」で売ろう

 



 

こちらが事故車専門のタウです。

 

この「タウ」の良いところが
無料で査定だけできるという点です。

 

事故車の無料査定はこちら


 

  • 無料査定してみるだけでも大丈夫
  • 金額に納得いかない場合、普通に断ってOK
  • 「ちょっと査定してみたい」という場合でもOK

 

こんなところで高く売れないだろうなと思っていても、、、

 

無料ならやってみる価値があると思いませんか?

 

もしかすると、信じられないくらいの値段で売れるかもしれません。

 

 

申し込みをする時は電話でも大丈夫ですが、「WEB申し込み」もできます。
WEB申し込みだと「事故車の画像」を添付できるので、査定の精度が上がります。
なので、電話よりもWEB申し込みがいいでしょう。

 

 

まずはWEB査定で、
「だいたいこれくらいで売れますよ」
という概算価格が伝えられます。
(年式や修理にかかる金額など細かい情報があれば精度が高くなる)

 

この金額を参考にして実際にスタッフに車を見てもらうか決めます。
「この値段で売れるならリアルに査定してみよう」
「この値段でしか売れないならキャンセルしよう」
というような感じで決めます。

 

もちろん、実際に車を見てもらう査定も無料です。
タウの社員がその車のある場所まで査定しに来ます。
(家の駐車場、事故車の置いてるところなど)
そこで本当に売るかどうか決めることになります。

 

 

 

まとめ

ho

 

今回のまとめです。

  • セルシオの事故車は損している人が多い
  • 中古車屋に売ると損する確率が高い
  • 事故車専門店なら高く売れる可能性が1番高い

 

世間では、今でも事故車専門店などわからない人がほとんどです。
多くの人が損をしているのが現状なんですよね。。

 

私も10万円以上の損をしました。。

 

でも、今これを見ているあなたは大丈夫なはずです。
損せずに事故車を売れると思います。

 

もしかすると、
「こんな車が売れるのか??」
「どうせ無理でしょ・・・」
と思っている人もいるかもしれません。

 

ですが、どんな車でも売れる可能性は高いです。

 

まずは無料で売れるかどうかの確認をしてみるといいでしょう。

 




事故車の無料査定はこちら



ホーム RSS購読 サイトマップ