事故車の売り方

マジ?!チェイサー(事故車)でも高く売る!高価買取はココ♪

事故車を普通に売ると損する!!!

ho

 

「チェイサーで事故ってしまった!」

 

「どこに売ればいいの?」

 

というあなたにチェイサーを高く売る方法をお話します。

 

この方法を使えば、中古車屋に売るよりも10万円以上高く売れることもあります。

 

逆に言えば、中古車屋などに売ると10万円以上損してしまう恐れがあるわけです。

 

 

チェイサーはよく事故る。事故っても価値がある車。

 

まず、チェイサーと言う車種は事故率が高いです。

 

なぜか?

 

  • ドリフトしてる人が多い
  • ヤンキーやDQNの人が多い

 

チェイサーの「ツアラーV」というグレードはドリフト大会などでも活躍する車種なのです。

 

つまり、ヤンキーや走り屋がドリフトするわけです。

 

事故率も高くなりますよね。

 

って、チェイサーオーナーなら知ってると思いますが。

 

 

 

「実際どれくらい事故車が多いの?」

 

というと、、
ツアラーVは売られている50%以上が事故歴アリです!

 

 

つまり、

 

あなたのチェイサーもまだまだ売れる可能性が高い

 

というわけなんです。

 

 

チェイサーが事故車でも売れる3つの理由

 

@エンジンに価値がある

 

チェイサーツアラーVには、1jzというエンジンが搭載されています。

 

このエンジンがすごいらしい。

 

 

中古車屋さんいわく、
「このエンジンはバケモノだ。」

 

というほどです。

 

何がすごいのかというと、加速などの走行性能はもちろん、エンジンの頑丈さ、ドリフトとの相性の良さがいいらしいです。

 

走行距離は10〜20万qでもまだまだ余裕で走る丈夫さです。

 

 

Aドリフト車として人気が高い

 

何と言っても、ドリフト目的での人気の高さです。

 

ドリフト初心者から上級者まで幅広い人気があります。

 

「気軽にドリフトしてみたい」という人から、「ガチでドリフト大会まで出たい」という人まで乗るのがチェイサーです。

 

そんな人に事故歴なんて関係ありません。

 

事故歴があろうが無かろうが売れます。

 

最初からドリフト仕様になってるのが多いのもいいですね。

 

 

もしかするとあなたは、
「他にもドリフトしやすい車種はいっぱいあるだろ?」と思うかもしれません。

 

確かにそうです。

 

ですが、ドリフト大会で優勝を争うチェイサーだからこそ人気なのかもしれませんね。

 

 

Bドリフトしないヤンキーにも根強い人気があるのはなぜ?

 

チェイサーと言えばドリフトです。

 

じゃあ、なぜドリフトに興味のないヤンキーにも人気なのか?

 

答えはシンプルです。

 

女の子ヤンキーにモテるからです。

 

大人の普通の女性なら「SUVがいい」などと言うでしょう。

 

しかし、若いヤンキーの女の子は違います。

 

「チェイサーとかゼロクラとかがカッコイイ」などと言うのです。

 

RX-7でもなく、インプでも、ランエボではダメなのです。

 

黒のセダンなどのイカつい車が好きなんです。

 

実際、こういう車を持ってるヤンキーはそれだけでモテます。

 

 

 

「チェイサーが好きなんじゃない。それに群がる女の子が好きなんだ。」

 

というわけです。

 

モテるためなら、事故歴などどうでもいいのです。

 

 

 

 

ここまでで、チェイサーは事故車でも価値があることが分かったと思います。

 

ここからは売り方についてお話します。

 

 

中古車屋に売ってはダメ!

 

ho

 

1番に思い浮かぶのが「中古車屋」です。

 

でも、絶対に中古車屋には売らないでください。

 

高確率でボッタくられます。

 

10万で売れる車でも最悪0円(無料取引)になっちゃいます。

 

そんなことは絶対に避けるべきです。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

というと、もっと高く売れる場所に売るのです。

 

 

廃車レベルの事故車なら事故車専門店に売る!

 

廃車レベルとは「もう運転できない」というレベルです。

 

普通に乗れる場合、ココでは売りません。

 

  • ぐちゃぐちゃな車
  • 水没した車
  • 燃えてしまった車

 

そんな事故車を売る場所が、こちら。

 



 

事故車買取タウです。

 

売却までの流れ

  1. 画像や車の情報を見て簡単な査定する
  2. 実際に事故車を見て査定する
  3. (無料で車の場所まで来てくれる)

  4. 金額が決まる
  5. 売るかどうか決める
  6. (ここでキャンセルもできる)

  7. 車を引き取ってもらう
  8. 代金が支払われる

 

という流れです。

 

タウの良いところは「無料で査定人が来てくれる」という点です。

 

わざわざ査定させた後でもやっぱり売りたくない場合は断ってもいいわけです。

 

なので、とりあえず「無料査定」だけでも受けてみるのがおすすめです。

 

無料査定の申し込みはこちらから

 

運転できるレベルの事故車なら業者だけのオークション!

 

まだ乗れるけど、見た目がひどい!

 

という場合は「ユーカーパック」がおすすめです。

 



 

売却までの流れ

  1. 車を査定してもらう
  2. 最低金額を決めてオークションに出す
  3. (2000社以上の業者が参加してるオークション)
  4. 業者が入札してくる
  5. 1番高い入札をした業者に売る

 

という流れです。

 

例えば、

 

最低金額を50万に設定すると、55万と60万の入札が来たら60万で売るという感じです。

 

 

ユーカーパックの特徴は、

 

  • オークション形式で高く売れやすい
  • 業者との面倒なやり取りがない

 

という2点です。

 

高く売れやすい理由としては、大手企業から中小企業まで参加しているからですね。

 

実は、大手企業より小さい企業のが高く買い取ってくれます。

 

なので、小さな企業も多く参加するこのオークションでは高く売れるわけです。

 

 

【ユーカーパック】の申し込みはこちら

 

 

実際、事故車はどれくらいで売れるの??

 

スポーツカーだとこんな感じです。

 

ho
ho
ho
ho
ho

 

ボロボロでも売れています!

 

あなたの事故車はいくらで売れそうですか??

 

確かめたい方は無料の査定で確かめてみるといいですよ!

 

無料査定を受けてみる




ホーム RSS購読 サイトマップ