事故車の売り方について

事故車は売れるのか?

事故車について

ho

 

 

 

こんなことでお悩みではありませんか?

 

 

 

「事故車が売れるのかわからない」

 

「売れるとしてもめんどくさそう」

 

「事故車の処分はどうしたらいいのか」

 

 

といったことです。

 

 

 

でも大丈夫です。

 

今日お話しすることを実践すれば簡単に解決します。

 

 

この方法を実践すれば車を売るために中古車屋さんに行く必要はありません。

 

事故車を安価で引き取ってもらう必要もありません。

 

めんどうな一括査定に申込む必要もないのです。

 

 

今日からあなたは、事故車の売買で悩むことはなくなります。

 

想像してみてください。

 

あなたは困ることなく、どんな車であっても簡単に高額で売れることを。

 

 

 

ではその方法とはどのようなものか?

 

それは、事故車専門買取サービスを利用することです。

 

なぜ、事故車が売れるのか?

 

どうやって簡単にそのサービスを利用するのか?

 

詳しくは当サイトでお話ししていきます。

 

 

事故車は業者に安く買取られる

 

あなたは、

 

事故車は安い金額で売ってしまっている人が多い

 

 

このことについてご存知でしょうか。

 

 

一般のドライバーは、そうそう事故を起こすことはありません。

 

事故を起こしても傷や凹み程度ですぐに直せる場合が多いでしょう。

 

そのため、事故車を中古車店や解体屋に引き渡すという行為に慣れていません。

 

一方、事故車買取店は毎日のように事故車を買い取っています。

 

そしてできる限り安く車を手に入れたいと思っています。

 

業者のほうも少しでも利益を上げたいので当然のことですね。

 

つまり、一般ドライバーが車の相場がわからなければ、業者の方が有利であり、ドライバーが損をする危険性があるわけです。

 

実は私も過去に事故車を安く手放してしまった経験があります。

 

初めての車で事故った時の話です。

 

フロント部分が大破し、エンジン自体は生きていましたが自走不可能になり、廃車にすることになりました。

 

その頃の私は知識がなく、「廃車なんてもう価値はないな。どうしようかな。」なんて思ってました。

 

そう思っていた私に、ある業者から「車を20万で買い取る」と言われました。

 

事故車の置き場所にも困っていた私は、事故車をすぐに売ってしまいました。

 

しかし、そのことを車に詳しい友人に話すと、「もっと高く売れたのにもったいないことをしたね」と言われました。

 

友人が言うには「強いエンジンの車だから過走行でも事故車でもエンジンさえ生きていれば十分価値がある」というものでした。

 

私は価値のあるエンジンを安く手放してしまったのです。

 

私はもうこんな思いを絶対にしたくありません。

 

できるなら誰にも私と同じような過ちを味わってほしくないと考えています。

 

今、これを読んでいるあなたはきっと大丈夫です。
このサイトに書いてあることを実践すれば、あなたが車を売ることで損をすることはありません。

 


なぜ動かない事故車が高く売れるのか?

 

あなたは、「事故車は価値がない」と思っていませんか?

 

確かに、大胆に事故ってしまっては見た目は悲惨なものになっているでしょう。

 

それこそただのガラクタのように。

 

そんなものが本当にお金になるのか?

 

 

事故車でも高いお金になります。

 

 

なぜ事故した車がお金になるのか?

 

それは、自動車というものは高性能であり世界的に見ると事故車でも欲しいという人が多いからです。

 

特に日本車は高級な作りになっており、世界中で需要があります。

 

事故車の状態であっても海外に需要があるのです。

 

日本では、「事故車とはあまり価値のないもの」のように扱われていますが、海外に視野を向けることで高い需要のある商品になるというわけです。

 

 

 

事故車を本来の価値で売る

 

事故車というのは、事故してない車に比べると価値が少なくなります。

 

それは誰でもわかることです。

 

しかし、どんなに損傷が大きい事故でも「価値が0になる」ことはありません。

 

たまに中古車屋からこのような言葉を聞きます。

 

 

「この状態では値段はつけられません。」

 

「廃車費用がかかりますが、無料で引き取ります。」

 

「廃車費用がかかるので、多少お金が必要になります。」


 

このような言葉を言われると事故車は売ることができないと考えてしまうのも無理はありません。

 

売れる可能性が高いにも関わらず、このような言葉を信じている人は後を絶ちません。

 

 

売ることができた場合でも、本来の価値より低い値段で買い取られているケースが意外と多いのです。

 

 

なぜ事故車は業者に安く買取られるのか?

 

 

事故車は本来の価値より非常に低い値段で買取されます。

 

 

なぜなら、事故車は売れないリスクがあるからです。

 

事故車を買い取った場合、それを直して事故歴のある車として売ることになります。

 

当たり前ですが、事故歴のない車よりも安く売ることになります。

 

事故歴があっても「安ければ買いたいという人」がいればいいのですが、事故歴のある車はやはり人気ではありません。

 

事故歴なのなく、大切にされてきた車が好評で人気があります。

 

あなたが中古車を買う場合でも同じように丁寧に扱われてきた車を欲しがると思います。

 

 

もし買い取った事故車が売れなければ、部品売りや海外輸出などの別の売り方をしなければなりません。

 

そうなってしまっては、最初に考えていた利益が出せず赤字になる可能性もあります。

 

これが、多くの業者が事故車を安く仕入れたい理由になります。

 

 

しかし、これは一般的な中古車屋さんの話です。

 

事故車を専門に買取している業者なら話が別です。

 

事故車専門買取業者は、海外輸出することで「独自の販売ルート」を確立しています。

 

そのため、事故車が売れないリスクなど恐れることはありません。

 

海外には、事故車の状態であっても欲しがる人が大勢おり、その中で販売ルートを確保しているからです。

 

 

そんな事故車買取に力を入れている企業が、株式会社タウです。

 



事故車買取タウの特徴

事故車買取シェアNo.1

世界110ヵ国以上約100,000社の業界最大級を誇る販売ネットワーク

年間50,000台以上の買取実績

出張査定などを含め全て無料

車種・状態を問わず売却できる(水没車やバス・トラックでもOK)

 

 

事故車の定義。自走可能な事故車の場合は?

 

自走可能な事故車とは、事故を起こした後に自分で走ることが出来る車のことです。

 

ここで、事故のレベルを大きく3つに分けて考えてみます。

 

 

事故のレベル

 

外装が傷ついた・凹んだ状態

 

フレーム(骨組み)が歪んだ状態

 

自分で走ることができない状態

 

外装が傷ついた・凹んだ状態

 

外装が傷ついた・凹んだなど、外装の破損のみの事故は比較的軽い事故だと言えます。

 

外装の破損のみで済んだのなら外装の修理、または外装の交換をすれば直りますからね。

 

外装を綺麗に直すことができれば完全に元通りです。

 

ですので事故歴や修復歴はつきません

 

外装のみの破損なら修理すれば無事故車として販売できるのです。

 

 

最近では、車の傷や凹みを自分で直す人も多いです。

 

実際、細かい傷なら初心者でもコンパウンドを使って簡単に消すことが出来ます。

 

大きな傷となると簡単には直りませんが、自分で修理できる人は自分でやっています。

 

業者に頼むと何万円も取られてしまうので、自分でやったほうがかなりお得ですからね。

 

 

では、次に修復歴がつく条件についてお話します。

 

フレーム(骨組み)が歪んだ状態

 

フレームの損傷あれば、修復歴がつきます。

 

以下の図をご覧いください。

 

ボンネットタイプ

ho(1) フレーム(サイドメンバー)
(2) クロスメンバー
(3) インサイドパネル
(4) ピラー
(5) ダッシュパネル
(6) ルーフパネル
(7) フロア
(8) トランクフロア

 

 

(1)から(8)の骨格部位に損傷があるもの又は修復されているものは修復歴となります。但し、ネジ止め部位(部分)は骨格にはなりません。

 

一般財団法人 日本自動車査定協会より引用
http://www.jaai.com/sateidojo/expert/08.htm

 

 

フレーム部分(骨組み)に損傷がある場合は修復歴ありとなりますね。

 

逆に言えばフレームさえ損傷しなければどんなにヒドイ状態でも無事故車として扱うことができる、ということでもあります。

 

なので、事故ってしまってもまずはフレームに損傷があるかどうかの確認が大切ですね。

 

フレームに損傷が確認された場合は、もちろん価値は大幅に下がってしまいます。

 

 

自分で走ることができない状態

 

この状態は、自走不可能な事故車です。

 

速いスピードで事故を起こしてしまった場合などに自走不可能になってしまいます。

 

こうなってしまっては車としての価値はもちろん下がってしまいます。

 

しかし、いくら自走不可能になっても、車は車です。

 

価値が0円ということは絶対にありません。

 

エンジンなどはもちろん、色々な部品に価値があります。

 

元の車の価値が高ければ高いほど、その部品にも価値がるからです。

 

それを、「本当は廃車するには費用がかかるが無料で引き取る」なんて言う言葉に騙されてはいけません。

 

まずは無料で利用できる「事故車買取タウ」で査定を受けてみてください。

 

思わぬ金額で売れることになるかもしれません。

 

 

しかし、廃車になるほどの事故は少ないでしょう。

 

多くの事故の場合は自走可能な状態だと思います。

 

ほとんどの交通事故は自走不可能になるほどのダメージは受けません。

 

 

多くの業者が参加するオークション「ユーカーパック」

 

 

自走可能であれば業者のみが参加するオークションに出品しましょう。

 

 

 



ユーカーパックの特徴

 

今までにはない業者オークション形式の仲介サービス

最大1,500社以上の公開入札

電話も査定も1回だけ

個人情報が漏れずに安心

出張査定などを含め全て無料

 

 

 

 

なぜオークションで最高額が出せるのか?

 

そもそも自動車の最高額はなにで決まるのでしょうか?

 

自動車のおおよその相場は大体決まっているものですが、各業者によって査定額は変わっていきます。

 

なぜ査定額が変わってくるか、それは、業者によって欲しい車種や、得意な車種が違ってくるからです。

 

また、その地域の人々が求める車種などによっても違いが出てくるでしょう。

 

スポーツカーやカスタムカーなどを得意とする中古車屋もあれば、エコカーや軽自動車を得意とする中古車屋もあるわけです。

 

求めている車種ではない車を中古車屋に売ろうとすると、非常に安い値段で買い取られる可能性があります。

 

そこで、様々な業者が参加するオークションに出品するのです。

 

多くの業者が参加するオークションで、その中で最も高い査定価格を出した業者に買い取ってもらうことができます。

 

できるだけ多くの業者に見てもらうことができれば、最高額が出る可能性も上がるというわけです。

 

 

業者オークションとの違い

 

業者のみが参加するオークションと言っても、「業者オークション」とは違うのでご注意ください。

 

業者オークションは一般人は参加不可能なオークションです。

業者オークションの参加条件

  • 古物商取得1年以上
  • 中古車販売業を営み店舗実績が1〜2年以上(会場ごとに異なる)
  • モータープール全景(展示場)と店舗の写真(会場により事務所内写真も必要)
  • 土地、不動産を単独保有する第三者連帯保証人を2人以上
  • 現会員の推薦状
  • 保証金と入会金20万円前後
  • 入会志望者の資産証明書(会場により異なる)

参加条件を見てみると、一般人は絶対に参加できないことがわかると思います。

 

 

今回使うオークションは、「ユーカーパック」というオークションです。

 

このオークションは車を売りたいと考えている人なら誰でも参加することが出来るオークションです。

 

参加条件などありません。

 

ただ、車を売りたいと思っているだけでいいのです。

 

 

初心者の方でもしっかりとしたサポート体勢もあるので安心して利用できるでしょう。

 

 

 

さっそくユーカーパックを見てたい方はこちら

1回の査定で最大1,600社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

 

 

一括査定では業者との交渉で負ける

 

一括査定というのは、車を売る際のテクニックとして、交渉力が必要になります。

 

あなたが車をできるだけ高く売りたいと思っている反面、買取業者は、車をできるだけ安く買いたいと思っています。

 

つまり、お互い正反対のことを思っていおり、いかに利益を取れるかの勝負だというわけです。
しかし、一般人が買取のプロと勝負しても勝ち目はゼロに近いかもしれません。

 

 

「今即決していただけたら、この価格で買取可能です。」

 

「ちょうど在庫が無いので、他より高い価格で買い取りますよ。」

 

「もうこれ以上の価格はどこの業者も出せません・・・。」


 

このような営業トークを言って、即決をさせることがよくあります。

 

買取業者は営業トークのプロですから、1対1で査定してはどうしても相手のペースになってしまいます。

 

その結果、あまり高く売れないことがあります。

 

せっかく高く売るために大量の電話対応や査定をしてきたのに安く売ってしまって非常にもったいないことです。

 

一括査定はこのような不満が多いので初心者にはあまりお勧めできません。

 

オークションでは交渉する必要がない

 

今回使うユーカーパックでは、交渉する場面などありません。

 

ユーカーパックの社員が中古車屋業者とあなたの仲介人となるので、交渉できないのです。

 

中古車屋の業者はあなたに連絡を取る事すら許されていません。

 

 

より気軽に、楽に使えるサービスを目指して日々精進しています。

 

よくある一括査定とオークションの比較(メリットデメリット)

 

一括査定の危険性や面倒くさいことを考慮して、新たな車売買方法が作られたのが、「ユーカーパック」です。

 

オークション形式システムの売買方法となっており、一括査定の悪い点を改善したサービスとなっています。

 

さらに、ローラさんがイメージキャラクターに採用している点も良い所です。
ho

 

 

一括査定の悪い点

  • 大量の電話が来る
  •  

  • 個人情報が中古車屋に漏れる
  •  

  • 1回1回の査定が大変
  •  

  • 強引な契約を迫られる危険性がある

 

 

ユーカーパック

  • 1本のみの電話が来る
  •  

  • 車の情報のみ広まる
  •  

  • 1回のみ査定を行う
  •  

  • 業者とは話さないのでトラブルの危険性はない

 

 

ユーカーパックに向いている人・向いていない人

 

こんな人にオススメ

  • 一括査定で嫌な思いをした人
  • 強引に車を買い取ろうと迫られたり、電話が煩わしくなったり、思うような金額にならなかったり。
    一括査定での不満を改善したサービスとなっているので、一括査定で嫌な思いをした方には絶対に満足できるサービスだと思います。

     

  • 大量の電話対応が苦手な人
  • 大量の電話対応もこなせる人もいれば、長電話がつらいという人もいます。
    もしあなたが大量の電話対応が苦手だと思うのであれば、このサービスはおすすめです。
    ユーカーパックでは1社のみ(ユーカーパック社員のみ)と電話することになります。
    それも営業の電話ではないので苦にならない電話だと思います。

     

  • 業者との値段交渉が苦手な人
  • 一括査定では、5社程度の業者と直接値段交渉することになりますが、ユーカーパックでは値段交渉するどころか、業者と話すこともありません。
    全てユーカーパックが仲介になります。
    もちろん取引もユーカーパックが仲介します。
    しっかりお金が振り込まれていることを確認してから車を引き渡すので安心です。

     

  • 個人情報を知られたくない人
  • 一般的な一括査定では個人情報(住所や電話番号)と車の情報の両方が業者に知れ渡ることになります。
    車の情報は教えたいのですが、個人情報は教えたくない人がほとんどだと思います。
    そこで、ユーカーパックは中古車屋に個人情報を教えずに車を売る方法を考案しました。
    当然ですが、ユーカーパックとは電話でやり取りするので電話番号を教えることになります。

     

  • あまり手間をかけたくない人
  • ユーカーパックは、一括査定などに比べて全く手間がかかりません。
    一度電話して車を見せるだけで、あとはオークションに出品します。
    ユーカーパックが提携している1500社以上の中古車屋が参加するオークションになります。
    そこで希望の金額で落札されると車を売ることになります。

 

オススメできない人

  • 値段交渉がうまい人
  • このサービスには値段交渉をする場面はありません。
    値段交渉をすることで高く売りたいと考えている人にはオススメできません。
    しかし、いくら値段交渉がうまいと言ってもプロには勝てませんので、うまくやるなら個人売買での値段交渉がおすすめです。

     

  • 個人売買の経験が豊富な人
  • そもそも、個人売買ができるならこのようなサービスは不要です。
    個人売買が最も高く売れる売買方法だからです。
    個人売買が面倒であったりやり方がわからない人向けのサービスになります。

     

  • 本気で高く売りたい人
  • 本気で車を高く売りたい方は個人売買をしましょう。
    値段交渉次第ではかなりの金額で売ることができます。
    手続きや値段交渉、トラブルなどがあることがネックですが、高く売れるのが個人売買です。

 

 

ユーカーパックが高く売れる理由

 

1500社以上が参加するオークションシステム

 

ユーカーパックは1500社以上が参加するオークションです。

 

大手企業から地域密着型の中小企業まで参加しています。

 

大手企業は広告費などにお金をかけているので車を高い金額で買うことはあまりできません。

 

逆に、中小企業は広告費にお金を使わない分車を高い値段で買い取ることができます。

 

実際、高く買取るような業者は中小企業ばかりです。

 

1500社以上もの提携店があれば高く買取ってくれる業者が見つかる可能性が高くなります。

 

しかし、オークションなので業者は車の現状を見ることはできません。

 

そこでこのような意見があります。

 

現車を見れない場合は慎重に買い取るので高い値段では買えない。

 

これは、実際に車を見ていないので写真では見えない傷や事故歴などがあるかもしれないという疑いがあるからです。

 

そういうリスクからあまり高い値段で買い取ることができないという意味です。

 

 

しかし、もちろんこれをユーカーパックが対策していないわけはありません。

 

ユーカーパックはそのリスクをカバーする工夫を施しています。

 

それが独自の査定です。

 

ユーカーパックは独自の査定アプリで実施した査定結果に基づく品質評価を実施しています。

 

以下ユーカーパックより

独自の査定端末(UIS)でチェック
クルマの品質を独自の査定端末(UIS)でチェックし、データ化しています。
すべてのクルマを査定担当者が全国統一の基準でチェックしますので、安定した均一の評価が可能です。
「キズ」や「へこみ」だけでなく、「外装」「内装」「骨格」「機関系」について400項目以上を専用の査定端末を用いいて、一つ一つ丁寧に調べて評価点を算出します。

 

ユーカーパック公式サイトから引用
https://satei.ucarpac.com/evaluations

 

この他にも板金塗装の有無やパーツ交換の有無など、わかりにくい部分もしっかり確認します。

 

さらに、内装や外装の評価はもちろん、走行距離やメンテナンスされているかなどを含めた総合評価もしています。

 

独自の査定方法でかなり細かく状態を表すことができています。

 

このデータを見ることで状態を詳しく把握できるので買取業者は安心して買い取ることが出来るのです。

 

 

 

実際に利用したお客様の声

 

ユーカーパックを利用した方の多くが「思ってたより高く売れた」「また利用したい」などの喜びの声で溢れています。


 

 

こちらの方は出張査定を利用したようです。

 

ユーカーパックは完全無料のサービスとなっているのでもちろん出張査定も無料です。

 

これなら車検切れ車や廃車同然の車でも安心して申し込むことができます。

 

このお客様の場合思わぬ高額査定が実現したようです。

 

全ての人が高額査定を実現することができるわけではないのですが、試す価値はあるのではないでしょうか?

 

申込みは↓のローラさんから申込みページに移動することができます。

 

気になった方は是非お試しください。

 

 

 

ユーカーパックについてもっと知りたい方はコチラの記事も参考にしてください。
ユーカーパックの評判と一括査定との比較

 

 

 



 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ