事故車の売り方について

事故車は売れるのか?

ぶちゃけ、事故車って売れないでしょ?

ho

 

 

「高く売りたいけど、事故車だから。。」

 

「どこに売ればいいのかもわからない。。」

 

「逆にお金がかかることもある??」

 

このような悩みがあると思います。

 

でも、このサイトで事故車の売り方を見れば、大丈夫です^^

 

誰でも簡単に高く売る方法があります。

 

 

 

 

事故車は高く売れるの??

 

まず、

 

普通、事故車は安く買い取られます。

 

って、当たり前ですよね。

 

「そのくらいわかっとるわ!」

 

って人がほとんどだと思いますが、一応理由を考えます!

 

事故車が安く買い取られる理由

  • 事故車は人気がない
  • 人気がないから売れ残る
  • 売れ残る車は買い取りたくない
  • 売れ残る車を修理したくない
  • 部品ごとに売るのもめんどい

 

以上ですね!(笑)

 

簡単に言えば、売れないリスクがあるからですよね。

 

ここまでは当たり前の話です。

 

 

 

 

ここからは、

 

事故車だけを買い取るお店の話です。

 

 

 

世の中には、事故車だけを専門に買取している業者もいるのです。

 

そんなこと、知らないですよね。

 

僕は全く知らなかったです。。

 

 

 

もし知っていれば、初めて事故を起こした時に損することもなかった。。

 

 

 

つまり、何が言いたいかというと、

 

事故車専門の業者に売れないリスクはない。

 

ということです。

 

 

「なんで事故車だけを買い取るの?」

 

というと、事故車を海外に売り出して儲けているからです。

 

 

事故車の業者は、海外に「独自の販売ルート」を確立しています。

 

そのため、事故車が売れないリスクなどないのです。

 

海外にとっては日本車はかなりの高級車です。

 

なので、事故車であろうとも買いたいのです。

 

 

 

そんな事故車買取シェアNo1の企業が、株式会社タウです。

 

販売ルートは海外に110ヵ国もあるそうです。

 

これならボロボロ軽自動車でも買う国が見つかりそうですよね(笑)

 

株式会社タウ公式ページはこちら


 

 

 

日本の車は価値が高い!

 

ho

 

「いくら日本車でも、↑みたいになったら価値ないよね。。。」

 

そんなふうに考えてしまいますよね。

 

確かに、大胆に事故ってしまっては見た目はグチャグチャかもしれない。。

 

ただのガラクタのように。。。

 

こんなモノ売れるはずないよ。。

 

 

いいえ、売れるんです。

 

 

電柱にぶつけても売れます。

 

「ほんとにこれが売れるの?」

 

理由は以下の通りです。

 

  • 日本車は価値が高い
  • パーツの1つ1つに価値がある
  • 海外にはボロボロでも買う人がいる

 

 

 

グチャグチャでも海外には需要がある

 

 

というわけです。

 

 

だから、むやみに「価値がない」と思わないでください!

 

あなたの車は、まだ生きています。

 

もっと走れる、もっと高く売れると叫んでいます。

 

 

 

トヨタがこんなことを言ってました。

 

「クルマの声を体で感じることができるか」

 

「その声に、答えることができるか」

 

 

トヨタ「限界を超えろ」

 

 

価値は0円??そんなわけない!

 

たまに中古車屋からこのような言葉を聞きます。

 

ho

 

「この状態では値段はつけられませんね(-_-)」

 

「本来なら廃車費用がかかりますが、無料で引き取りしますよ( ̄ー ̄)ニヤリ」

 

「廃車費用がかかるので、多少お金が必要になりますね( ^ω^ )」


 

 

このような言葉を言われると、普通に諦めますよね。

 

 

でも、まだ諦めないでください!!

 

 

売れる可能性があります。

 

こんな言葉をすぐに信じる必要はありません。

 

売ることができた場合でも、めちゃくちゃ安く売ってしまったという場合が多いです。

 

実際、僕はかなり安く事故車を売ったことがあります。。

 

 

 

 

知らない間に安い金額で売ってしまっている人が多い

 

事故なんて慣れてないし、何が正解かわからない。

 

 

一般のドライバーは、そうそう事故を起こさないですよね。

 

もしかすると、車を持ってても1回も事故ったことがない人もいるかもしれません。

 

事故ったとしても、軽い事故が多いですよね。

 

 

 

そもそも僕たちは事故車なんて別世界なんです。

 

事故車の売り方を知らないのは当たり前ですよね。

 

 

 

 

それに、、

 

事故ると精神的ダメージもかなり大きいです

 

車を愛している人ほど、自分を責めてしまいますよね。。

 

「なんで事故ってしまったんだ」って。。

 

 

すると、

 

普段は冷静な人でも判断力が落ちる

 

ということがあるんです。

 

 

 

 

それに対して業者は冷静に戦略的に判断しています。

 

 

 

業者はこう考えている

  • 1000円でも安く買いたい
  • 何もわからないあなたが悪い
  • 安く売ってくれてありがとう
  • おかげで儲かりそうです

 

たまーに良い人もいると思いますが(笑)

 

 

僕がめちゃくちゃ損した話

 

実は、
僕も事故車を安く売ってしまったことがあります。

 

初めて車で事故った時の話です。
僕が18歳の頃ですね。
ずっと買いたかったチェイサーツアラーVをローンで買いました。

 

 

ちなみに、5MTの1jzです。
わかる人はわかるのですが、いい車ですよね。
自分で言うのもなんですが、高校生でこれはすごかったです。

 

 

そのせいで、僕はかなり調子に乗って走ってましたね。
それこそ一般道を100キロ以上で走ったり。。。
本当に社会不適合者でクソガキでした。。

 

 

ある日、僕は友人を乗せて峠に行きました。
(峠とは急なカーブが多い山のことです)

 

 

運転初心者なので、僕はかなり下手くそな運転でした。

 

 

そして、あろうことか、、、
急カーブでアクセルをべた踏みしたのです!

 

 

 

もちろん、後ろタイヤが滑りだしました

 

そしてコントロールできなくなり、、、

 

そのまま壁ににドカン!!

 

 

ケガは僕だけかすり傷でしたが、
フロント部分が大破し、エンジンがかからなくなりました。

 

 

修理をするには何十万円もかかる。。
泣く泣く廃車にするしかありませんでした。

 

 

車を買ってわずか1ヵ月後の出来事でした。。
僕とチェイサーの思い出はわずか1ヵ月。

 

 

本当に、ショックで頭がおかしくなりそうでしたね。
思い出すだけでも涙が出てきそうです。

 

 

初めてのローン契約。
初めての運転。
初めてのドライブデート。
本当に楽しい思い出ばかりでした。

 

 

どうでもいいですが、憧れのチェイサーで好きな人を助手席に乗せるのが僕の夢だったんです。
その夢は、一瞬ですが叶いました。

 

 

高校1年の時は絶対無理だと思っていた夢です。
「チェイサーで好きな人とドライブできたら最高だ」
「でも、俺にチェイサーなんて買えるはずないよな・・」と。

 

 

 

それが叶った時は幸せの絶好調だでしたね。
「やればできるんだ」と感動しました。。

 

 

ちなみに、その好きな人には「元カレが忘れられない」と言われてフラれてしまいました。(笑)

 

 

チェイサーでの大事故、
1番好きだった人との失恋。

 

 

痛すぎるダブルパンチでした。

 

 

もう、生きる希望も無かったですね。
僕はもう、いい車には乗れないんじゃないか。
好きな人にも出会えないんじゃないか。

 

 

このまま楽しくもない仕事をしながら死んでいくのか?

 

 

そんなふうに思ってましたね。

 

 

そんな時ですよ。
業者さんが「チェイサーを買い取る」と言ったのは。
知識がない僕は、

 

「こんなにグチャグチャでも売れるの?」

 

と思ってました。

 

 

そんな僕に

 

「10万円で買い取ることが出来ますよ」

 

と言ってきたのです。

 

 

もちろん、すぐに売りました。
「じゃあお願いします」と。
なんかもう、考えること自体できなかったです。

 

 

事故して1ヵ月以上は落ち込んでたので。

 

 

そんな感じで1ヵ月くらいたち、友達と話した時です。

 

 

「そういえば、あのチェイサーどうなった?」

 

「あー、10万で売ったよ。」

 

「はぁ?!」
「なんでだよ!それなら俺が買いたかったくらいだわ!」
「もっと高く売れたのに。。バカだな。。」

 

 

え・・・?
いやいやいや、そんなの知らないよ!

 

 

「10万でもいいほうじゃない??」

 

「いや、エンジンも生きてたし、人気ある車種じゃん?」
「よく事故を起こす車種だし、事故車でも普通に売れるよ?」
「お前が買った時も事故歴ありだっただろ?」

 

 

「確かに。。事故歴ありで90万で買った。。」

 

 

この時、初めて自分のしたことの重大さに気づいたんです。
僕はいつの間にか何十万円も損していたんですよね。。

 

 

車も失い・・・
女も失い・・・
お金でも損していた・・・。

 

 

ショックすぎますよね。

 

 

僕はもうこんな思いはしたくありません。
今聞いてくれたあなたにも、こんな思いはしてほしくありません。

 

 

ぜひ、ここで

 

僕の失敗を共有してほしい。

 

 

 

あの時どうすれば良かったのか?

 

今からお伝えしていきますね!

 

 

 

まず、事故のレベルを調べよう

 

 

事故のレベルは大きく3つあります。

 

事故のレベル

 

レベル1→外装が傷ついた状態
レベル2→フレーム(骨組み)が歪んだ状態
レベル3→動けない廃車状態

 

わかりづらいですよね。。

 

人間で例えると、

 

レベル1→かすり傷
レベル2→骨折した状態
レベル3→意識不明の重体

 

 

という感じです。

 

 

 

レベル1ならユーカーパックで売る

 

人間でいえば、かすり傷。

 

外装が傷ついた・凹んだだけなら、まだ軽い事故です。
外装の修理、交換をすれば完璧に直ります。
修理後は事故のない車と全く同じになります。

 

なので、
事故歴はつきません。

 

外装のみの破損なら修理すれば無事故車として販売できるのです。

 

つまり、余裕で需要がある状態と言えます。

 

 

 

このような軽い事故車を売るには、

 

業者が集まるオークションに出すのが1番です。

 

そこでおすすめなのが、「ユーカーパック」なります。
2000社以上の業者が集まるオークションに無料で出品できます。

 



 

ユーカーパックの申し込みはこちら


 

 

レベル2からは事故歴が残る

 

フレームに損傷があると事故歴がつきます。

 

フレームってなに?という方のためにフレームの図を用意しました。

ボンネットタイプ

ho(1) フレーム(サイドメンバー)
(2) クロスメンバー
(3) インサイドパネル
(4) ピラー
(5) ダッシュパネル
(6) ルーフパネル
(7) フロア
(8) トランクフロア
(1)から(8)の骨格部位に損傷があるもの又は修復されているものは修復歴となります。但し、ネジ止め部位(部分)は骨格にはなりません。
一般財団法人 日本自動車査定協会より引用
http://www.jaai.com/sateidojo/expert/08.htm

 

 

簡単に言うと、人間で言う「骨折経験あり」になるわけです。

 

 

逆に言えば、見た目がヒドイ状態でも「フレーム」が無事なら事故歴は尽きません。
なので、事故ってしまってもまずはフレームに損傷があるか?の確認が大切です。
フレームに損傷が無ければまだまだ高く売れます。

 

 

フレームに損傷があれば、価値は下がります。

 

 

売り方としては、損傷の軽重で判断するといいと思います。
損傷が軽い→業者オークション「ユーカーパック」
損傷が重い→事故車専門の「タウ」

 

 

どちらがいいか迷う場合は?

先にタウの無料査定から受けて、その査定額でオークションに出すのがいいかもしれません。
オークションで売れなければ、タウで売るという流れです。

 

例)

  1. タウの査定額が10万円
  2. ユーカーパックに最低10万円で出品
  3. 入札があればユーカーパックで売る
  4. 売れなければ、タウに10万円で売る




事故車の無料査定はこちら


 




ユーカーパックの申し込みはこちらから

 

レベル3は事故車専門のタウで売る

 

自走不可能な事故車になってしまっては車としての価値はもちろん下がってしまいます。
しかし、いくら自走不可能になっても、車は車です。

 

 

価値が0円になることはまずありません。

 

「腐ってもタイ」という言葉みたいな感じです。

 

 

エンジンなどはもちろん、色々な部品に価値があります。

 

  • 価値の高い車は部品も売れる
  • 日本の車は価値が高い
  • だから売れる

 

というわけです。
(車が古すぎて売れないこともあるけど)

 

 

それを、
「これは売れませんねぇ」
なんて言う言葉に騙されてはいけません。

 

 

まずは無料で利用できる「事故車買取タウ」で査定を受けてみてください。

 

思わぬ金額で売れることになるかもしれませんよ。

 




事故車タウの無料査定はこちらから


 

「ユーカーパック」ってどんなオークションなの?

 

業者のみが参加するオークションです。

 

ユーカーパックの流れ
  1. 車を査定してもらう
  2. 金額設定をしてオークションに出品
  3. 2000社以上の業者が見る
  4. 業者が入札してくる
  5. 1番高い金額を入札した業者に売る!

 

業者には「欲しい車」と「いらない車」がある

 

自動車の相場はだいたい決まってますが、業者によって査定額は変わっていきます。

 

 

「相場が決まってるのに、なんで値段が変わるの??」

 

 

それは、業者によって欲しい車種や、得意な車種が違ってくるからです。
また、その地域の人々が求める車種などによっても違いが出てくるでしょう。

 

 

例えば、

 

スポーツカーやカスタムカーが多いお店では、ファミリーカーを高く買わない。

 

エコカーや軽自動車が得意なら、ガチガチのスポーツカーは買わない。

 

という感じです。

 

 

つまり、

 

もし、地域の中古屋に行って売ると、、
「あんまり欲しくない車種だから安く買おう」
という状況になる可能性があるんです。

 

 

オークションだと簡単に2000社以上が見てくれるので安心です。

 

 

 

一括査定は値段交渉が難しい!!

 

 

ネット上には、一括査定をオススメしてるサイトも多いですよね。

 

 

ですが、

 

一括査定は「慣れ」が必要です。

 

車を売る時に値段交渉が必要になるからです。

 

値段交渉で負けてしまっては、高く売れません。

 

あなたが車をできるだけ高く売りたいと思っている。
業者は車をできるだけ安く買いたいと思っている。

 

 

そう。これは勝負です。

 

 

しかし、普通の人が業者との値段交渉に勝てるはずはありません。
業者は毎日毎日値段交渉していて、とっても強いからです。

 

 

例えばこんな感じに。

 

ho

 

「今即決していただけたら、高く買取できますよ。」

 

「ちょうどその車を探してました!他よりも高く買いますよ!」

 

「これ以上の価格はどこの業者も出せないと思いますよ」


 

これは全て「営業トーク」です。

 

 

業者は高く買取なんてしません。

 

ちょうどこの車を探していたなんてありません。

 

他の業者よりも安く買い取ろうとしています。

 

 

それでも、普通の人は

 

「高く売れたんだ!ラッキー!」

 

と思うので気づきません。

 

 

 

以上の理由から、
一括査定はオススメできません。

 

 

 

交渉がうまい人は個人売買がいい」でも書きましたが、値段交渉ができるなら個人売買の方が高く売れます。

 

ユーカーパックには「値下げ交渉」がない

 

ユーカーパックでは、交渉する場面などありません。

 

利用者のことを考えて、業者が勝手に値下げ交渉できないようにしてるからです。

 

そもそも業者と連絡をとることもできません。

 

 

 

「じゃあ誰が業者と連絡するの?」

 

というと、ユーカーパックの社員です。

 

 

ユーカーパックの社員が中古車屋業者とあなたの間に入るので、交渉できないのです。

 

 

これなら、
「営業トーク」を一切聞かずに売れる

 

というわけです。

 

 

 

 

他にも一括査定よりもイイコトがいっぱい

 

そもそも「ユーカーパック」は一括査定のクレームを参考に作られたサービスです。

 

一括査定の嫌なところ

  • 大量の電話が来る
  • 個人情報が中古車屋に知れ渡る
  • 1回1回の査定が大変
  • 強引な契約を迫られることもある

 

ユーカーパックの良いところ

  • 電話はユーカーパックとのみ
  • 個人情報は広まらず、車の情報だけ広がる
  • 車の査定は1回のみで終わる
  • 業者とは話さないのでトラブルが起こりにくい

 

ですが・・・

 

ユーカーパックが全く役に立たない場合も。。

 

 

それは、
自分で値段交渉できる人の場合

 

です。

 

 

交渉がうまい人は、絶対に個人売買がお得なんです。
ヤフーオークションや地域の掲示板サイトに売り出せば、何万人もの人が見ます。
交渉次第では、すごく高く売ることもできるのです。

 

 

そんな人から見ると、ユーカーパックなど取るに足らないのです。
(個人売買は名義変更や個人トラブルが怖いです。。)

 

 

ユーカーパックの口コミ!

 

ユーカーパックを利用した方の意見を載せておきます。


 


 

 

ユーカーパックは出張査定も利用できます。
完全無料のサービスとなっているので出張査定も無料です。
これなら車検切れ車や廃車同然の車でも安心して申し込むことができます。

 

出張査定って?
ユーカーパックの社員が家の駐車場まで来てくれることです。

 

事故車の売り方まとめ

 

 

事故が軽い場合
→ユーカーパックで売る

 

事故が重い場合
→事故車専門のタウで売る

 

どっちに売ればいいかわからない場合

  1. タウで無料査定する
  2. その金額でユーカーパックに出品する
  3. ユーカーパックで入札がきたら売る
  4. 入札がなければタウで売る

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 




事故車の無料査定はこちら


 




ユーカーパックの申し込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ